磐田市立向陽中学校
    KOYO JUNIOR HIGH SCHOOL

      〒438-0013 
               静岡県磐田市向笠竹之内1162番地2

    TEL:(0538)38-0339  
         FAX:(0538)38-3632

   

 

カウンタ

COUNTER133924
◆new page start!2017.6.27 ◆Special Thanks for 50,000 hits!2018.11.6 ◆Special Thanks for 100,000 hits! 2019.6.29 ◆Thanks for 110,000 hits! 2019.8.6 ◆Thanks for 120,000 hits! 2019.9.10 ◆Thanks for 130,000 his! 2019.10.12

学校経営方針

             平成30年度 学校経営方針

 1 校訓 「至誠」

  「至誠」とは、誠実な心、まごころである。開校以来、この校訓に込められた願いを、学校経営・教
 育活動の柱としてきた。教職員自らが至誠をもって生徒や保護者、地域住民と接し、真摯に教育にあた
 ることで、至誠あふれる生徒を育てていきたい。

 
2 学校教育目標

  「瞳輝き 心輝く 向陽」 -コスモスの精神とともに

  輝きには、誠実で純真な明るさがある。「瞳輝き」とは、学びを自分自身のものとし、生き生きと主
 体的に取り組む生徒の姿である。また、「心輝く」とは、一人一人の生徒が、多様な人と協働し、感性 
 を豊かに働かせながらよりよい人生や社会を切り拓こうとする姿である。

 
3 -コスモスの精神- 理想とする生徒像

 ○ 「強さ」をもった生徒

  ・ 主体的に考え、正しく判断し、勇気をもって行動する

  ・ 心身を鍛え、粘り強くやり遂げる

 ○ 「やさしさ」をもった生徒

  ・ 他を思いやり、よさに気づき、豊かな人間関係を築く

 ○ 「こころざし」をもった生徒

  ・ 夢やこころざしを育み、自分らしさを発揮して、よりよい人
   生や社会を切り拓く

 
4 学校経営目標と具体的実践内容

 【経営のスローガン】平凡を非凡に努め、抜きん出た存在を目指す

 ⑴  学びのつながりを大切にし、「学びの地図」を意識した授業づくりの推進

  ア 「学習五訓(二分前着席、あいさつと返事、授業への集中、積極的な発表、準備と片付け)」の
   徹底による基本的な学習規律の確立

  イ 新学習指導要領(学びの地図)への対応

   ・「主体的、対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善

   ・全校一斉の「道徳の時間」の設定と「考える道徳」「議論する道徳」への転換

   ・総合的な学習の時間の年間指導計画改訂(こころざしを育む「コスモス学習」)

  ウ 朝読書と視写活動による基礎的言語能力の向上   

  エ ICT機器(大型テレビや電子黒板、タブレット等)の活用

  オ 家庭学習の見届けや学習相談等による生徒個々に応じた学習支援

 ⑵  行事や諸活動をとおして所属感や自己肯定感を高める特別活動  
  ア 生徒相互、生徒と教師のつながりを大切にした学年・学級づくり

  イ 主体性、創造性を高める学校行事(体育大会、文化発表会等)と生徒会活動

  ウ 積極的に社会に参画しようとする態度を養う体験活動

   ・各種ボランティア活動、地域行事への参加・協力

  エ 責任感や連帯感、心身のたくましさを涵養する部活動

 ⑶  受容と共感、人間尊重の精神を基盤とし、積極的で機動的な生徒指導

  ア 「生活三訓(時を守り、礼を正し、場を清める)」の意識付けによる基本的な生活習慣の確立を
   目指し、「よりよく生きる力」を育てる指導

   ・あいさつ、正しい言葉遣い、黙働清掃、ルール・マナー遵守の徹底

  イ  情報モラルを始めとする規範意識や社会性を育てる指導

  ウ 多面的、総合的、内面に対する共感的理解など生徒理解の深化(見えないものを見る)

  エ SCやSSW、外部機関と連携した課題を抱える生徒等への対応

  オ インクルーシブ教育の考えに立つ特別支援教育の推進と適切な就学支援

 ⑷ 健康で安全・安心な生活と教育環境の整備・充実

  ア 交通ルールや自転車マナーの徹底を重点とした交通安全教育の推進

  イ 危機管理体制や防災体制の確立と防災教育の推進

  ウ 学校保健委員会や「健康・安全の日」を通した保健指導の実

  エ 磐田市アレルギー対応の手引きに準拠した食物アレルギー、喘息への対応と、「食と健康」に関
   わる食育指導の取組

  オ いじめ防止対策基本方針に基づいた未然防止、早期発見、期対応

  カ 校内掲示、学級花壇づくり等による環境美化と安全点検、修繕の実施

 ⑸ 地域と一体となって子供たちを育む「地域とともにある学校」への転換

  ア 教育活動の目標やビジョンの発信と保護者や地域の思いの受信による理念の共有

   ・学校運営協議会、PTA総会、参観会、学校だより、HP、学校評価等

  イ コミュニティ・スクールと向陽学府小中一貫教育の一体的な取組

  ウ 地域行事への積極的な参加

  エ コミュニティ・スクール・ディレクター(CSD)による地域との連携・協働体制の整備

  オ PTA、おやじクラブとの連携・協働

 ⑹ 人間性や指導力向上を目指す頼もしい教職員集団の形成

  ア 教職員一人一人が力を発揮できる環境づくりと危機に強い組織づくり

   ・教職員の適材適所の配置と報・連・相の徹底

   ・学校のマネジメント機能の強化

  イ 積極的に学び続け、豊かな人間性と思いやりをもつ教職員の育成

   ・若手教職員へのオン・ザ・ジョブ・トレーニング

  ウ 兼務連携による学校事務の効率化・適正化及び学校諸会計の効果的で透明な執行

  エ コンプライアンス委員会を核とした不祥事根絶の取組

   ・3ゼロ(わいせつ行為、体罰、交通事犯の根絶)+2(情報の重管理、適正な会計処理)


 

平成30年度グランドデザイン

平成30年度グランドデザイン
 
学校だより 「コスモス」 文責:森下昌司
【平成30年度】
・ 第  1  号 学校だより(1号).pdf
             ・・・入学式、新任職員紹介、始業式校長式辞、交通安全教室
・ 第  2  号 学校だより(2号).pdf
             ・・・団結ステージ朝礼(校長講話)、修学旅行、地域学習、各種イベント
・ 第  3  号 学校だより(3号).pdf
                                               ・・・コスモス体育大会、地区大会結果、磐周大会日程等
・ 第  4  号 学校だより(4号).pdf
                                               ・・・1学期終業式、磐周大会結果、マナー講座&福祉体験等
・ 第  5  号  学校だより(5号).pdf 
                                               ・・・2学期始業式、表彰、夏休み期間中の出来事等
・ 第  6  号  学校だより(6号).pdf
                                               ・・・表現ステージ朝礼、環境学習、職業体験、福祉体験、お知らせ等
・ 第  7  号  学校だより(7号).pdf 
                                              ・・・防犯標語表彰、表現ステージ~ア・ラ・カ・ル・ト~
・ 第  8  号  学校だより(8号).pdf
                                               ・・・克己ステージ朝礼、コスモス文化発表会、各種イベント、お知らせ
・ 第  9  号 学校だより(9号).pdf
                    ・・・2学期終業式、表彰、克己ステージ~ア・ラ・カ・ル・ト~
・ 第 10 号 学校だより(10号).pdf
                   ・・・3学期始業式、学校診断(学校評価)、克己ステージ~ア・ラ・カ・ル・ト~
・ 第 11 号 学校だより(11号).pdf
                   ・・・学校運営協議会、感謝ステージ~ア・ラ・カ・ル・ト~
・ 第 12 号 学校だより(12号).pdf
                                             ・・・表彰、感謝ステージ~ア・ラ・カ・ル・ト~、4月の予定
 
1年ー学年だより 「絆」 文責:平野美砂
☆ 絆1号.pdf ☆ 絆2号.pdf ☆ 絆3号.pdf ☆ 絆4号.pdf ☆ 絆5号.pdf ☆ 絆6号.pdf  ☆ 絆7号.pdf ☆ 絆8号.pdf ☆ 絆9号.pdf   ☆ 絆10号.pdf   ☆ 絆11号.pdf
 
2年ー学年だより 「磨く」 文責:大柳豆仁志